*******ネタばれ注意!!*******
このサイトには、ラスボスエンディングなどのネタばれ要素が含まれています。

2007年12月14日

聖闘士星矢 黄金伝説完結編

ファミコンソフト、聖闘士星矢 黄金伝説完結編です。

12宮をなんとか乗り越え教皇の間までやってきました。
そこには、教皇になりすました双子座のサガが!
saintseiya1.JPG

しばらく話をしていると、2重人格の一面、悪のサガが目覚めました。
saintseiya2.JPG

サガの圧倒的な強さに星矢はあっさり倒されます。

そして・・・
saintseiya3.JPG
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
フェニックス一輝!!
ゲームの中でも登場の仕方がカッコイイです^^

一輝の鳳翼天翔が炸裂!
しかし、ギャラクシアンエクスプロージョンで葬られます。

そして、倒れた仲間たちのコスモを受け取り立ち上がった星矢が、見事サガを倒しました。
saintseiya4.JPG

アテナの盾を取りにアテナ神殿へ行きます。
saintseiya5.JPG

そして、アテナの盾を掲げると・・・
saintseiya6.JPG

無事アテナを救う事が出来ました。

戦いを終えた仲間たちが語ります。
saintseiya7.JPG
「サガは二重人格だったんだ。」
「正義と悪のそれぞれが強すぎたんだ」
「一番苦しんでいたのはサガ自身だ」
みたいな、みんな似たような事を言ってます。

そして・・・
saintseiya8.JPG
そのままTHE ENDでした。

<感想>
聖闘士聖矢は大好きなので、聖矢の世界に入り込んで原作を思い出しながら楽しくプレイ出来ました。
黄金聖闘士との戦いは、セブンセンシズをちゃんと溜めて攻撃のかわし方を知っていればそんなに苦戦はしないです。それよりも、アクションモードで出てくる雑魚兵士と、スペランカー並みのシビアな操作性が厄介です。何回穴に落ちたことか・・・。終盤はザコからの被ダメが大きくて、セブンセンシズを溜めるのも苦労しました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。